ストレス発散玩具

ニコニコ動画&Youtubeへの動画投稿情況や、「小説家になろう」で連載中の『マヌケなFPSプレイヤーが異世界へ落ちた場合』に関する書籍情報などを発信し、日々の生活やニュースをちょっとだけ紹介する、そんな感じ。

X360全般・ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

投稿ペース

ほい、ハゲPです。


拙作「マヌケなFPSプレイヤーが異世界へ落ちた場合」の「小説家になろう」での投稿ペースについて、
今夜の更新より、二月末ごろまでは週一更新に試験的に変更する予定。
年末年始忙しいし、書籍化作業はじまんねん、つか始まってるねん。

投稿時間は20時で変更しないつもりだけど、曜日は日曜か月曜か、その辺かなー。文字数は増量して8000~10000ぐらいにまで引き上げる予定。
どの辺りが適正かはわからないし、俺の文体にもよるだろうけど……、まぁ試行錯誤しながら調整する予定。



そんな感じ


自著『マヌケなFPSプレイヤーが異世界へ落ちた場合』が2016年1月9日に、カドカワBOOKS様より発行予定、
そして、ヤングエースUP様にてコミカライズスタート予定!  よろしくな!


  1. 2015/12/25(金) 15:46:26|
  2. 執筆活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

震える

ほい、ハゲPです。


ついに拙作「マヌケなFPSプレイヤーが異世界へ落ちた場合」が実本となって届きました

IMG_0263[1]


いやー、心震えるね。こんな気持ちになったのは、俺の事業所開きのときにテープカットしたとき以来かもわからん。
来年一月九日に書店で並ぶのを見た時に、果たして何を感じるのか・・・いまから楽しみだわ。


そんな感じ


自著『マヌケなFPSプレイヤーが異世界へ落ちた場合』が2016年1月9日に、カドカワBOOKS様より発行予定、
そして、ヤングエースUP様にてコミカライズスタート予定!  よろしくな!




  1. 2015/12/23(水) 14:36:10|
  2. 執筆活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

創刊

ほい、ハゲPです。

「マヌケなFPSプレイヤーが異世界へ落ちた場合」がコミカライズされるwebマガジン


ヤングエースUP


がついに創刊されてサービスがスタート!

拙作のコミカライズはまだ連載開始していないけど、毎週火・金が更新日ということで、そのへんでチェックしてほしいかな、
しかし、こういうサービスの開始ってやっぱワクワクするよな、MMOのオープンβや本サービス開始日のログインオンラインやそれに伴うグダグダに笑えて来るのと似た感じがする。なんかこう、所々リンクがぬけてるとことか……頑張れ!


そんな感じ


自著『マヌケなFPSプレイヤーが異世界へ落ちた場合』が2016年1月9日に、カドカワBOOKS様より発行予定、
そして、ヤングエースUP様にてコミカライズスタート予定!  よろしくな!

  1. 2015/12/22(火) 12:28:36|
  2. 執筆活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

書影

ほい、ハゲPです。


拙作「マヌケなFPSプレイヤーが異世界へ落ちた場合」の書影がカドカワBOOKS様のHPにて公開され始めました。

カドカワBOOKS


いやー、ようやくこの段階まで来たって感じ、もう少しすれば実本も手に取れると思うとドキドキしてくる。
さて、一巻の表紙はUGUME様にデザインしていただいたシュバルツ、アシュリー、レミの三人です。
一番最初のラフがを見せて頂いたときから、PCの背景はラフや完成画をスライドで回し続けています。
PCを購入して、ブルースクリーン以外の背景でこんなにも長く使っているのは初めてだと思う。

おかげで背景が白いとファイル名が読めなくて不便だけど、毎日ニマニマしながらカチャカチャタッターンしてます。

明日にはヤングエースUPのサイトも公開されるということで、コミカライズのスタートはもうちょっとだけ先っぽいけど、
それも非常に楽しみにしています。


そんな感じ


自著『マヌケなFPSプレイヤーが異世界へ落ちた場合』が2016年1月9日に、カドカワBOOKS様より発行予定、
そして、ヤングエースUP様にて12月22日よりコミカライズスタート予定!  よろしくな!



  1. 2015/12/21(月) 17:22:47|
  2. 執筆活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご報告 2

ほい、ハゲPです。

今日の更新は先週発表させてもらった、『マヌケなFPSプレイヤーが異世界に落ちた場合』の続報。


一言で言えば、漫画化します。


変な声出た?

俺が「小説家になろう」の運営から打診メール貰った時は変な声出た。


まずは、コミカライズがどこでされるか? から話していこうかと思う。


本日(12/4)発売されたヤングエース

IMG_0249 (480x640)

これの表表紙を開くと

IMG_0250 (640x480)

IMG_0251 (640x480)


と言うことです。


いや、ちゃんと経緯を書くけどね?

コミカライズされ掲載されるのはSSにもあるように、12/22より創刊される無料オンライマガジン

            ヤングエースUP


リンクにしてあるけど、飛んだ先はまだ工事中かも、要はwebマガジンです。

担当していただくのは、「バイトでウィザード」や「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」のコミカライズをされていた、佐伯淳一先生です。



さて……、まだ書籍版が発売をされてもいないのに、コミカライズがたぶん先にweb版を飛び出してのメディアミックスとなりました。
拙作『マヌケなFPSプレイヤーが異世界に落ちた場合』にこのお話が来たのは、書籍化の打診をお受けし、拙作をお預けすることを返答させていただいた直後くらいだったと記憶しています。
同時に話を頂いたわけではなく、別ラインからの打診でした。

最初に「小説家になろう」運営様より頂いたメールの表題を見たときは、何が起こっているのかよく判らない状態だったのを覚えています。
書籍化して出版させていただく、コミカライズをさせていただく、共にKADOKAWA系となりましたが、これ偶然でした。

振り返れば、あの時別の出版社様にお預けすることを決断していたら、このお話もどうなっていたか、俺自身よく判りません。お断りをさせて頂いた可能性が物凄く高かったかもしれません。

ですが、最終的にはこのような結果となりました。

コミカライズ版は、今のところ書籍版にそって話が進んでいく予定です。キャラクター原案はUGUME様ですが、コミカライズ版ではメディアミックスとして設定を引き継ぎつつ、新たな主人公やヒロインが描かれています。

元々、『マヌケなFPSプレイヤーが異世界に落ちた場合』を執筆するにあたり、俺は一つの制約を設けていました。それはFPS……一人称でのシューターであることを設定の軸に置き、FPSゲームならば見ることのないプレイヤー自身の容姿、これを描写しないことです。

現在60万字を超え、さらに書き連ねておりますが、主人公に関する容姿の描写は、他のキャラクターとの対比のための身長しか書いておりません。
俺としては、読者の皆様に主人公の視点を通して本作品を楽しんでもらいたい、そこに主人公の容姿は必要ないと考えていました。

そこからの書籍化とコミカライズです。ほぼ同時に二つの主人公像を見ることになると思います、どちらも正しく主人公であり、読者の皆様が想像した主人公像もまた正しいものだと思っています。もちろん俺の中にもそれはあります。

web版、書籍版、コミカライズ版、三つの主人公の物語を、俺自身が非常に楽しみにしているとともに、皆様にもぜひ応援していただきたい。

来年1月9日発行予定の書籍版、12月22日より新創刊されるヤングエースUP様でのコミカライズ版、そして「小説家になろう」様で連載中のweb版、どうぞよろしくお願いします。


そんな感じ


  1. 2015/12/04(金) 19:59:05|
  2. 執筆活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
前のページ

プロフィール

hagep

Author:hagep
ニコニコ動画に動画投稿&生放送をしているハゲPです。
同時に、小説投稿サイト「小説家になろう」にて、『マヌケなFPSプレイヤーが異世界へ落ちた場合』を連載している、地雷原です。

どちらで呼んでくれてもかまいません。

リンクフリー、相互リンク歓迎なので適当にどうぞ

最新記事

最新コメント

ツイッター

ニコニコミュニティー

カテゴリ

ニコニコ動画 (163)
ニュース (133)
ゲーム (533)
日記 (1014)
PC関連 (87)
NiCoD祭関連 (23)
スポーツ (134)
執筆活動 (10)

リンク

このブログをリンクに追加する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。